ドッグホテル 日中預かり 1000円 03-6240-0787

ミニチュア・シュナウザーってどんな犬?性格や飼いやすさは?

ミニチュア・シュナウザーってどんな犬?性格や飼いやすさは?

ミニチュア・シュナウザーは、ドイツ原産の小型犬です。
眉毛とひげが特徴的で、日本での人気が高い犬種なので、街中でもよく見かけます。
ミニチュア・シュナウザーには、どんな特徴があるのでしょうか?
性格や飼いやすさなど、ミニチュア・シュナウザーについて、詳しくご紹介します。

ミニチュア・シュナウザーの歴史について

ミニチュア・シュナウザーは、スタンダードシュナウザーを小型化した犬です。

テリアはイギリス原産の犬ですが、ミニチュア・シュナウザーは唯一原産国がドイツの犬です。

スタンダードシュナウザーは、14世紀頃ドイツでネズミの駆除や家畜の誘導など人間の手伝いをする使役犬として活躍していました。

飼い主に対して忠実な性格から、第一次世界大戦中はドイツの軍犬としても活躍していた歴史があります。

その後、スタンダードシュナウザーとアーフェン・ピンシャーを交配してミニチュア・シュナウザーが作られました。

ドイツからアメリカに渡り、更に改良が進んだ結果、現在のミニチュア・シュナウザーの形になったと言われています。

ミニチュア・シュナウザーが日本に入って来たのは、戦後アメリカ軍からだと言われています。

日本に入って来た当時は、あまり人気が高い犬種ではありませんでしたが、2000年代に入り人気の犬種ランキング上位の常連になりました。

ミニチュア・シュナウザーの特徴

原産国:ドイツ

体高:30cm~35cm

体重:7kg前後

外見的な特徴

ミニチュア・シュナウザーは、頭が四角く眉毛や口ひげ、顎ひげが特徴的です。

「シュナウザー」とは、ひげを意味する言葉です。

体格は、がっしりしていて硬い被毛で覆われています。

毛色は、ソルト&ペッパー(グレー)、ブラック&シルバー、ホワイトがあります。

内面的な特徴

■明るい

ミニチュア・シュナウザーは、明るくて活発な性格です。

小さなお子さんがいる家庭でも、一緒に遊ぶ事が出来ます。

■好奇心旺盛で遊び好き

好奇心が旺盛で、遊ぶ事が大好きです。

毎日お散歩に連れてい行く事はもちろんですが、積極的にドッグランなどへ連れて行って遊ぶと喜びます。

■警戒心が強い

警戒心が強くて頑固な一面もありますが、家族に対しては愛情深く従順な性格です。

知らない人には、吠える事があります。

その他の特徴

ミニチュア・シュナウザーは、順応性に優れた犬種です。

遊ぶ事が大好きな性格ですが、もし飼い主さんが忙しくて十分に運動が出来ない環境で過ごせば、運動量が少ない生活をする事が出来ますし、郊外の広い場所に住み、毎日十分な散歩が出来る環境にあれば、運動量豊富な生活をする事が出来ます。

抜け毛が少ない犬種なので、部屋の掃除が比較的楽です。

警戒心の強さから、よく吠える犬種なので番犬に向いていますが、無駄吠えを無くすためには、しっかりとしつけをおこなう必要があります。

飼い主に対して従順な性格なので、しつけは比較的しやすいと言えます。

ミニチュア・シュナウザーの飼い方

しつけについて

ミニチュア・シュナウザーは、頑固な性格だと言われています。

子犬期から、一貫性のあるしつけを行う事によって、覚えたルールをしっかりと守って行動するようになります。

飼い主さんの気分で、甘やかしたり厳しくしたりすることが無いように、しつけを行いましょう。

甘やかしてしまうと、飼い主さんとの関係がしっかりと築けなくなり、わがままな犬になってしまう恐れがあります。

警戒心の強さから、よく吠える犬種なので、知らない人の訪問や散歩中にすれ違う人に吠える事がありますが、しつけをきちんと行えば改善されるので、問題ありません。

飼い主さんに対してとても従順な性格なので、一貫した態度で接すれば、しつけはスムーズに行う事が出来るでしょう。

お手入れ

ミニチュア・シュナウザーの被毛は、ダブルコートです。

美しい外見を維持するために、こまめなブラッシングが必要不可欠です。

毛が抜けにくいので、お掃除はとても楽で犬アレルギーがある方でも、アレルギー症状が出ない場合があります。

運動

運動に関しては、1日1~2回30分程度のお散歩に行く事が理想的です。

遊ぶ事が大好きな活発な性格ですが、もし飼い主さんが忙しかったり悪天候が続いた場合には、お散歩へ行かなくてもさほど問題ありません。

ただ、遊び好きな性格なので、時間がある時にはドッグランへ連れて行って、思いっきり遊ばせてあげましょう。

室温管理

ミニチュア・シュナウザーは、暑さに弱いので夏が苦手です。

日本は湿度が高いので、室温管理と共に湿度の管理もしっかりと行いましょう。

エアコンなどを使って、室温は23℃~25℃程度にし、人間にとっては少し寒いと感じるくらいに保つようにしましょう。

病気

ミニチュア・シュナウザーは、体が丈夫で病気にかかり難いという特徴があります。

しかし、遺伝的にかかりやすい病気として

  • 若年性白内障
  • 尿路結石
  • 腎炎

が挙げられます。

病気は、早期発見が重要なので、愛犬の様子を毎日チェックするようにして下さい。

まとめ

ミニチュア・シュナウザーについて、ご紹介しました。

四角い顔とひげが特徴的で、日本でも人気が高い犬種です。

明るくて好奇心旺盛な性格で、遊びが大好きです。

飼い主さんに対して忠誠心が強くて賢い性格なので、比較的しつけがしやすく、体も丈夫で飼いやすい犬種と言われています。

迎え入れたら、よき家族の一員となってくれるでしょう。