ドッグホテル 日中預かり 1000円 03-6240-0787

ミニチュアダックスフンドの性格や身体の特徴|犬の飼い方 【犬の図鑑・犬の種類・犬種】

ミニチュアダックスフンドの性格や身体の特徴|犬の飼い方 【犬の図鑑・犬の種類・犬種】

ミニチュアダックスフンドの性格や身体的な特徴などについて解説します。胴長短足だからこそ気を付ける部分もありますし、性格的に注意すべきところもあるので、ぜひ最後までお読みください。
また、この犬種を迎え入れるときの値段や方法なども紹介していますので、「飼いたい!」と考えている人の参考にもなるはずです。

ミニチュアダックスフンドの性格の特徴は?|犬のしつけ

一口に「ミニチュアダックスフンドの性格」と言っても色々あります。
以下のどれかに当てはまることが多いですが、もちろん複数を併せ持っている可能性も高いです。

吠えやすい犬種です

ミニチュアダックスフンドには勇気があって頑固な傾向があります。
そのためよく吠える場合があります。
極端なワンちゃんだと「初対面の人には絶対に吠える」という事もあるようです。

小さい頃からきちんとしつけをして、むやみに「他人」や「他の犬」に対して吠えないように矯正していきましょう。

甘えん坊な犬種です

また、ミニチュアダックスフンドは甘えん坊である場合も多いです。
上で紹介したとおり初対面の人に高確率で吠える個体もいれば、初めて会う人であってもほとんど臆せずに、身体を寄せて甘えてくる個体もいます。

ただし、甘やかしすぎることのないようにしましょう。

  • 求められるだけエサを与える
  • 求められるだけ遊んであげる
  • 求められるだけ抱っこする

などのことをしていると、「この人(飼い主)は僕の部下なんだな」などと思い込んでしまう可能性があるからです。

賢い犬種です

そして、全体的に賢い犬種でもあります。
よく吠えるミニチュアダックスフンドであろうが、甘えん坊なミニチュアダックスフンドであろうが、飼っていてなんとなく知的な部分が見えるときが多くなるはずです。

そのため、幼少期からしつけをしていればどんどん吸収して、かなりお利口に成長してくれることでしょう。

もちろん、成犬になってからしつけをしても遅くはありません。
「ちょっと飼い方を間違えたかな……」という部分があっても、諦めずにしつけをし直しましょう。

ただし、なまじ賢いせいで「この人が相手ならこれくらいやっても大丈夫だな」などの学習をする恐れもあるので、とにかく甘やかさないようにしてください。

ミニチュアダックスフンドの性格以外の特徴|犬のしつけ

では、ミニチュアダックスフンドの性格以外の部分ではどのような特徴があるのでしょうか。

体型は?

ミニチュアダックスフンドは「胴長短足」です。
足腰に負荷がかかりやすい体型をしているので、「イスなどからの飛び降り」「階段の昇り降り」などはできるだけさせないようにしましょう。
また、「滑りやすい床」も犬の足腰にダメージを与えかねないので、フローリングの床などで飼う場合はマットなどを敷くことをおすすめします。

その他、

  • 体重の平均は4500~5000グラム程度(成犬)
  • 胸囲は「30センチオーバー~35センチ」まで
  • 地面から高度は30センチほど
  • 胴の長さは40~50センチ程度
  • 胴から尻尾の長さは50~70センチ程度

となっています。
体重が上記の値から外れている場合は、食事の量を減らしたり運動量を見直したりすることをおすすめします。

ただ、トイプードル、マルチーズ、チワワなどの軽量な傾向にある犬を飼ったことがある人が、ミニチュアダックスフンドを初めて飼うと、平均体重であっても「結構重い!」と驚くかもしれませんね。

寿命は?

ミニチュアダックスフンドの寿命は平均して12~15才くらいです。
ですから、比較的長生きしやすい犬種であると言えます。

ただ、だからといって疾患に見舞われないというわけではありません。

特に

  • 椎間板ヘルニア(体型的になりやすい)
  • 進行性網膜萎縮(遺伝的になりやすい)
  • アレルギー皮膚炎(特に牛肉アレルギー)
  • 歯周病(奥歯が磨きにくい体型です)

などに気を付けましょう。
定期的に健康診断を受けることが大事です。
また、何か異変があればすぐに動物病院につれていくことを心掛けてくださいね。

値段は?

ミニチュアダックスフンドの値段ですが、ブリーダーから迎え入れる場合は10~25万円くらいです。ペットショップで買うのであれば仲介企業が入るのでもう少し高くなると考えてください。

里親制度を使って迎え入れるのであれば、
「基本無料+避妊・去勢手術料金+ワクチン接種料金」などとなる可能性が高いです。

被毛について

ミニチュアダックスフンドの被毛のタイプとしては、

  • ワイヤーヘア
  • ロングコート
  • スムースコート

の3種類があります。

スムースコートは毛が短いですが、お手入れがとても楽です(トリミングも基本的にいりません)。

ロングコートについては多少毛玉ができやすいので、他のタイプよりもブラッシングに気を使うようにしましょう。
毛玉ができすぎて手に負えない場合は、プロのトリマーなどを頼ることをおすすめします。

もちろんトリミングでオシャレをすることもできますから、試してみても良いでしょう。
特にサマーシーズンには「サマーカット」というスタイルにすると犬が涼しく過ごしやすくなりますよ。

まとめ

ミニチュアダックスフンドの性格などの特徴を紹介しました。「甘え気質」の場合もあればその逆の可能性もあるので、「ミニチュアダックスフンドなら絶対にこう!」などと思い込まず、目の前の一匹のワンちゃんときちんと向き合うようにしましょう。
賢い犬種ですから、基本的にはしつけもしやすいはずですよ。