ドッグホテル 日中預かり 1000円 03-6240-0787

犬の知能は?どの犬種でも200ほどの言葉を覚えて理解できるようになります。

犬の知能は?どの犬種でも200位の言葉を理解できるようになります

我が家のワンちゃん、私の言葉わかるのかしら?と思ったことはありませんか?
実はどの犬種でも200ほどの言葉を覚えて理解できるようになります。
竹中直人さんの鉄板ネタ「笑いながら怒る人」みたいに「褒め言葉を不機嫌」に言っても通じるの?
そこで今回は簡単なトレーニング方法と犬の知性をランキング形式でご紹介いたします。

どの犬種でも200ほどの言葉を覚えて理解できるようになります!

犬の知能は?どの犬種でも200位の言葉を理解できるようになります

2016年8月29日付で学術誌「サイエンス」に掲載された研究で、イヌの脳も人間と似た方法で情報を処理していることが判明。

ハンガリー、ブダペストにあるエトベシュ・ロラーンド大学の動物行動学者で、研究を主導したアッティラ・アンディクス氏は、人でもイヌでも、幸福感と恐怖感を表す声に脳の同じような場所が活性化することが分かっていたそうです。

一般的に犬の知能は人間であれば2~4歳児の知能と同じぐらいと言われます。
ということは、日常の生活問題なく、家族と一緒に行動できますし、小さな子がいる家族と思えば、ワンちゃんは、まさに家族の一員です。

犬にとって200の単語が上限というわけではなく、トレーニングすればさらに多くの言葉を理解できるようになることがわかっています。

簡単なトレーニング方法4つ

犬の知能は?どの犬種でも200位の言葉を理解できるようになります

1~2歳児が、知育おもちゃを、遊びながら言葉を覚えていくのと同じです。
愛犬と一緒に楽しみながら、覚えたり学んだりできるなら、飼い主さんとしても嬉しい限りです!

犬は、人間とコミュニケーションをとるときに、人間が何を言っているかを単語の意味だけで理解しているわけではなく、その話し方や微妙なニュアンスなども感じ取っています。

竹中直人さんの鉄板ネタ「笑いながら怒る人」みたいに「褒め言葉を不機嫌」に言っても、犬は褒められたとは思わないという事です。

簡単トレーニング4つ

  1. 感情を込めた話し方で本気で褒めることが大切
  2. 待てなどの抑制的な行動を命令する時には低い声
  3. おいでなどの動的な行動を促す時には高い声
  4. 行動と言葉をリンクさせる*

*例えていうなら、「お散歩に行くよ!」とお散歩に行く時必ず同じ言葉を同じ言い方で声かけする。
毎日何回も「行動」と「言葉」を繰り返し重ねます。

 >>犬は前ぶれを理解する。報酬系回路を刺激!楽しくドッグトレーニング

飼い主が本当に褒めているのかどうか、犬は分かっている

犬の知能は?どの犬種でも200位の言葉を理解できるようになります

アッティラ・アンディクス氏の研究で、犬の脳は左半球が「単語そのものに反応」し、「右半球がそのときのイントネーションに反応」しているそうです。

犬の脳にある報酬領域が活発化するには、「褒め言葉を賞賛の口調で」聞く必要があり、言い換えると、飼い主が本当に褒めているかどうか、犬は分かっているということだそうです。

斜め目線で考えると「犬は人間の言葉が本当にわかるか?」と聞かれれば、「いいえ」です。
人間の言葉を深く理解することはできないと思いますが、

犬は、人間の心を感じることができる

それは、私たち人間も同じですね。「感情のない褒め言葉は伝わりません。」

そんな訳で、これから犬を飼ってみようかなぁ〜と思ってる人も、今絶賛!「ワンコと一緒生活」の方も、
ワンちゃんお利口さんチェックしてみましょう!

犬種によって知能の差ランキング30

ボーダーコリーゴールデン・レトリバーは、ワンちゃんの中でも賢い選手達。
250の言葉を覚え聞き分けることができると言われています。

知的な潜在能力を訓練で更にに引き出せる可能性があると言う事です。

もちろんワンちゃんごとに知能の差があります。

犬の知性をランキング形式で取り上げるとすると、

動物の知能のランキングのトップ10

1位 ボーダー・コリー

2位 プードル

3位 ジャーマン・シェパード

4位 ゴールデン・レトリバー

5位 ドーベルマン

6位.シェットランド・シープドッグ

7位.ラブラドール・レトリバー

8位.パピヨン

9位.ロットワイラー

10位.オーストラリアン・キャトル・ドッグ

11位.ウェルシュ・コーギー

12位.ミニチュア・シュナウザー

13位.イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル

14位.ベルジアン・シェパード・ドッグ・タービュレン

15位.スキッパーキ

15位.ベルジアン・シェパード・ドッグ・グローネンダール

18位.コリー

18位.キースホンド

19位.ジャーマン・ショートヘアード・ポインター

20位.フラットコーテッド・レトリーバー

21位.スタンダード・シュナウザー

22位.ブリタニー・スパニエル

23位.コッカー・スパニエル

24位.ワイマラナー

25位.ベルジアン・シェパード・ドッグ・マリノア

25位.バーニーズ・マウンテン・ドッグ

27位.ポメラニアン

28位.アイリッシュ・ウォーター・スパニエル

29位.ショートヘアード・ハンガリアン・ビズラ

30位.ウェルシュ・コーギー・カーディガン

ボーダーコリーの知能は飛び抜けています。

ほぼ完璧に人間の命令に服従する能力と考える力まで兼ね備えています。

警察犬として有名なジャーマン・シェパードは、絶対的な服従と任務遂行能力がずば抜けています。

飼い主を優先する自己犠牲的な性格の持ち主のゴールデン・レトリバーはラブラドール・レトリバーと同様盲導犬として多くが活躍しています。

飼い主には忠誠心がありガードマンのイメージが強い、見知らぬ人への警戒心が強すぎる、ドーベルマンもしっかりとした訓練を必要がありますが知能が優れた犬種です。

おまけ:動物の中で犬の知能はどのぐらい?

参考のため、動物の知能のランキングのトップ10もご紹介!

動物の知能のランキングのトップ10
1位 チンパンジー
2位 豚
3位 イルカ
4位 オウム
5位 クジラ
6位 犬
7位 タコ
8位 ゾウ
9位 リス
10位 猫

の順序です。

2位 豚さんが意外でした!

犬は第6位です。

まとめ

飼い主が本当に、本当に褒めているかどうか、犬は分かっています。犬は、人間の心を感じることができて、毎日の暮らしの中で、「言葉」と「音程」「音圧」「感情」を受け止め、行動と紐付けして飼い主さんの行動を予測して行動します。人間もちょっとしたルーティーンを決めて行動すると、安心したり、楽だったり、心地よかったりします。愛犬との暮らしもちょっとしたルール決めで、より良く素敵な毎日に変わると思います!

>>【注意!】訓練は服従関係を築くために必要なもの。しつけ方法とは違います。