ドッグホテル 日中預かり 1000円 03-6240-0787

犬の夜鳴きには防音の犬小屋がおすすめ!防音以外にも犬に良い効果がある?

犬の夜鳴きには防音の犬小屋がおすすめ!防音以外にも犬に良い効果がある?

犬の飼い主さんの中には、鳴き声がご近所迷惑にならないか心配だという方も多いでしょう。
夜鳴きを改善するために色々な方法を試したけれど治らないから、いっそ防音の部屋が欲しいとさえ、思ってしまう方もいらっしゃるでしょう。
防音の犬小屋があるという事をご存知ですか?
犬の夜鳴き対策だけではない、防音の犬小屋の効果をご紹介します。

犬の無駄吠え・夜泣きについて

犬が吠える理由は様々ですが、主な理由として

・要求がある
・寂しい
・怖い
・興奮している
・ストレスが溜まっている
・老化

などが、挙げられます。

無駄吠えは、しつけをしっかりとすることで、改善することが出来ます。
子犬期または、犬を迎え入れたらすぐに、無駄吠えをしないようにしつけを行いましょう。
体のどこかに不調がある場合にも、吠えて飼い主さんに教える事があります。
いつもと様子がおかしいと思ったり、元気が無いのに一生懸命吠えている時などは、出来るだけ早く気づいてあげましょう。

老犬の夜鳴きについて

犬も年を取ると、足腰が弱ってしまったり、目や耳の機能が衰えることによって、不安を感じてしまいます。
人間のように言葉でその不安を表現することが出来ない犬は、「吠える・鳴く」という行動に出るのです。
また、犬も人間同様に年を重ねると、トイレが近くなります。
夜中にトイレに行きたくなって、夜鳴きをすることもよくあります。
老犬になったら、夜中にトイレに行きやすいような環境に変えると良いでしょう。
老犬の夜鳴きは、認知症の可能性もあります。
認知症を発症することによる夜鳴きを改善するのは、難しいでしょう。
愛犬の要求に答えてあげると、夜鳴きをしなくなるのですが、全てに答えていては、飼い主さんはゆっくり寝る事ができずに、体調を崩してしまう可能性があります。

老犬の夜鳴きに「防音の犬小屋」がおすすめ!

戸建てにお住まいで犬を飼っている方も、室内で飼っている方が増えているため、犬小屋を見かける事が少なくなりました。
犬小屋は進化しており、今や防音の犬小屋があるのです。
老犬の夜鳴きには、「防音の犬小屋」がおすすめです。
夜鳴きをする犬を防音の犬小屋に閉じ込めて、騒音を軽減しようという事ではありません。
もちろん、吠える声が軽減されるため、ご近所迷惑になる事を防ぐ事は出来ますが、防音の犬小屋の効果はそれだけではありません。

犬が落ち着ける場所になる

防音の犬小屋の中は、あらゆる音が軽減されるため、犬が落ち着ける場所になります。
犬は野生時代、穴を掘ってその中で暮らしてきました。
そのため、犬は犬小屋のような狭い空間が好きです。
わざわざ狭い場所に入ったり、クレートが好きな理由も、野生時代の名残で本能からくるものです。
犬小屋のような狭い場所が好きだという理由だけなら、防音にする必要はありませんが、防音にする事のメリットが犬にあるのです。
外にいる人にとって防音になると言う事は、中にいる犬にとっても防音になるからです。
犬は、音に敏感な動物です。
部屋の中で聞こえる生活音、テレビの音や掃除機の音などを、ストレスに感じている場合があります。
防音の犬小屋の中にいれば、騒音から逃れる事が出来るのです。
他にも、飼い主さん以外の人には警戒する犬は沢山います。
家族以外の人の声がすることにストレスを感じやすい犬にも、防音の犬小屋の中に居れば、知らない人の声を軽減することが出来ます。
犬にとって、防音の犬小屋の中は、落ち着ける場所になるのです。

防音の犬小屋を選ぶ際のポイント

防音の犬小屋は、何種類も出ているので何を基準に選んだらよいのかわからないという方もいらっしゃるでしょう。
そこで、防音の犬小屋を選ぶ際の3つのポイントをご紹介します。

大きさ

防音の犬小屋は、小型犬用・中型犬用・大型犬用など、大きさに種類があります。
ご自分の犬の大きさに合った物を選びましょう。

換気

犬小屋の中の空気がしっかりと換気されるものを選びましょう。
犬は暑さに弱いので、室内の温度が上昇してしまうと、健康を害する可能性があります。
室内の換気が出来て、犬が快適に過ごせる物を選びましょう。

ニオイ・汚れ

換気同様に、ニオイがこもらない物を選びましょう。
犬小屋の壁に雑菌やニオイが付着すると、清潔な状態を保つ事ができません。
汚れを水拭き出来る、ニオイや汚れを掃除しやすい物がおすすめです。

防音の犬小屋を使う際の注意点

犬小屋を気に入って、すんなり入ってくれる場合もありますが、警戒する場合もあり反応には個体差があります。
いきなり長時間入れるのではなく、様子をみて少しずつ慣れさせてあげましょう。
夏の暑い時期や冬の寒い時期は、必ずエアコンなどを使って、室温管理をしっかり行っている部屋で使用しましょう。
脱水にならないように、犬小屋に入る前、出た後は、水分補給をしっかりと行いましょう。

防音の犬小屋の価格

あまり種類は豊富ではありませんが、15万円~20万円とかなり高額です。
オーダーメイドされると、更に高額になります。
レンタル商品や中古品などもあります。
レンタルの場合には、1ヵ月15000円程度で12か月契約だと1ヵ月5000円程度です。

まとめ

防音の犬小屋をご紹介しました。
犬の夜鳴きでお悩みの方には、おすすめです。
犬が吠える声を外にもらさないだけでなく、犬が普段感じている音のストレスからも解放してあげる事ができ、長生きに繋がるとも言われています。
犬の夜鳴きや無駄吠えにお悩みの方は、是非参考になさってください。