ドッグホテル 日中預かり 1000円 03-6240-0787

犬はなぜ食糞するの?食糞を辞めさせる方法とは?【いつ 治るの】

犬はなぜ食糞するの?食糞を辞めさせる方法とは?【いつ 治るの】

お散歩中に、愛犬が食糞する姿を見て青ざめた経験がある飼い主さんは大勢いらっしゃるでしょう。犬が食糞するという話を聞いてはいたものの、目の当たりにすると軽くショックを受けるという方もいらっしゃいます。
犬は、なぜ食糞という不思議な行動に出るのでしょうか?また、辞めさせることは出来るのでしょうか?

犬はどうして食糞するの?アメリカの研究チームによる調査結果

犬の行動で不思議に思うことは多々ありますが、特に不思議なのが「食糞」です。
犬の嗅覚はとても優れており、臭い物にとても敏感です。糞は確実に臭いのに、それを食べてしまうのは、人間にはとても理解できない行動です。
犬の食糞に関して、カリフォルニア大学デービス校のBenjamin Hart氏率いる研究チームが何千もの犬の行動を調査しました。
犬の飼い主さん1552人に調査し1475人からの回答を得ることができました。
その結果、食糞する犬は16%。その中で毎日と答えた人は62%、週1回程度が38%でした。
ほとんどの犬は、2日以上経った糞は避けており、できるだけ新鮮な(?)糞を好んで食べているそうです。
Benjamin Hart氏の研究チームの調査結果は、科学誌Veterinary Medicine and Science(URL:https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1002/vms3.92)に掲載されています。

今までの犬の食糞に関する調査によると、原因はストレスや不安、栄養不足だと考えられてきましたが、今回の結果には一致しませんでした。
多頭飼いをしている犬が食糞をする確率が高かったのですが、それは単にアクセスが高いという理由からでした。
研究者達がたどりついた結果は、犬の祖先であるオオカミの行動に由来するのではないか?という事でした。
犬の祖先であるオオカミは、病気のオオカミが巣穴に糞をした場合、寄生虫が孵化をする前に食べることで、掃除したり、外敵から身を守っていたと考えられています。それが犬にも受け継がれたという説です。

犬の食糞に関する謎の解明には、まだ時間がかかるようです。

犬はなぜ食糞するの?一般的な考え方

アメリカの研究チームによる結果は、まだ解明されていない部分が多いという事でしたが、一般的には2つの理由があると考えられています。

1.子犬期の好奇心によるもの

子犬は、好奇心から色々な物を口にいれてしまいます。人間のあかちゃんと同じで、まず口に入れて確かめようとします。
食糞に関しては、足元に落ちているニオイの強い物は何か知りたいという気持ちから口にいれるのではないかと考えられています。

2.母犬の食糞行動

母親が子犬の糞を食べるのは、自然な行動です。
巣の中に排泄物があると、敵に襲われる危険性があります。それを防ぐため、また巣穴を衛生的に保つという2つの理由から、母犬は子犬の糞を食します。
また、母犬は子犬のおしりを舐めてキレイにします。ウェットティッシュで拭くことが出来ない自然界では、当たり前の行動なのです。

犬の食糞を辞めされるのに効果的な方法

犬の食糞は、自然界では当然の事であると説明しましたが、衛生的にも気になるので、飼い主さんとしては辞めてもらいたいでしょう。
犬の食糞を防ぐ方法をご紹介します。

とにかく早く片付ける

犬が排せつをしたら、犬が食べるよりも早く、すぐに片付けましょう。家の中でも散歩の時でも、犬が排せつをする時には目を離さないようにして、出来るだけ早く処分してしまえば、食糞することを防ぐことが出来ます。

犬の行動をコントロールする

食糞する犬は、排せつすると糞を食べるという行動をしているという事になります。
その行動を排せつすると飼い主さんの元へ行くという行動に変えてしまえばよいのです。
やり方は、犬の排せつが終わったら飼い主さんは犬を呼んでください。そして、沢山褒めてあげましょう。犬は学習能力が高いので、排せつをして飼い主さんのもとへ行くと、褒めてもらえると思います。この行動が定着すれば、食糞することが出来なくなります。
その後、糞は出来るだけ早く片付けましょう。

食糞防止スプレーを使用する

糞は不味いと認識させましょう。食糞をするという事は、糞を不味いと思っていない可能性が高いでしょう。そこで、犬が排せつをしたら、市販の苦みスプレーを糞にかけます。犬がスプレーされた糞を食べると「ニガイ」と感じます。これを繰り返すことで、犬は糞は不味い物と認識して食べなくなります。

食糞を辞めさせる時の注意点

犬が食糞をした時、絶対に大きな声で叱らないで下さい。
もし、食糞をした時に叱ってしまうと、排せつした事を叱られたと思ってしまいます。排せつをすると叱られると勘違いする可能性が高いでしょう。
勘違いされてしまったら、せっかくのトイレトレーニングが台無しになってしまいます。
決して叱らずに、食糞はいけないと教えるようにしましょう。

まとめ

犬の食糞の原因は、アメリカの研究チームによる調査では明確な結果は出ませんでした。
今のところ、本能的な部分が大きいと言われています。
理由はともかく、食糞は衛生的にも良いとは言えませんし、見ていて気持ちの良いものではないので、飼い主さんとしてはやめてもらいたいでしょう。
食糞を辞めさせる方法を紹介しましたので、愛犬に合うのはどの方法か?是非一度試してみて下さい。