ドッグホテル 日中預かり 1000円 03-6240-0787

【ドッグトレーナー考察】新型コロナでお散歩出来なくても安心!犬の室内トイレトレーニング【初心者向け】

新型コロナでお散歩出来なくても安心!犬の室内トイレトレーニング

新型コロナウイルスの影響で、愛犬と外に出られない人達、また室内でトイレをしない犬たちに向けて、室内トイレトレーニングの方法をご説明させて頂きたいと思います。
室内でのトイレトレーニングの方法に加えて、まず最初に、なぜ室内でトイレをさせなければいけないのか、その理由についてもご紹介します。
記事監修:犬のしつけハグ 川島 恵

Kawashima

Profile 川島 恵 ドックトレーナーとして12年目の令和元年に東京の世田谷区と文京区にあるドッグトレーニング犬のしつけ教室をオープン。 『スッキリ』(日本テレビ系)犬のしつけ専門家として出演電話出演。 テレビ東京「どうぶつピース!!」に出演。「おやつ、おもちゃ無しのしつけ」でドッグトレーニングする犬のしつけの専門家

なぜ室内でトイレをさせなければいけないの?

【実践動画有り】新型コロナでお散歩出来なくても安心!犬の室内トイレトレーニング【初心者向け】

犬がトイレを我慢するというストレスを無くすため、また飼い主さんの負担を減らすためにも、犬のしつけハグでは、室内でのトイレトレーニングを推奨しています。

犬を飼っていない人への配慮

お散歩中に犬に排せつをさせる事を、当たり前だと思っている飼い主さんも多いのではないでしょうか?
お散歩時に外で犬が排せつをするという行為は、犬の飼い主さんの立場から見ると当たり前の行動でも、犬を飼っていない人や動物が苦手な人から見ると、不快な行動です。
排せつ後に、水をかけて流す事は最低限のマナーですが、水を流しても汚れやニオイが残ってしまいます。
犬や動物が苦手な方たちの中には、犬は汚いというイメージを持っている人もいます。
愛犬家の人達にとって当たり前の事でも、そうではない人から見ると良くないと思われてしまい、苦情やトラブルの原因になる可能性があります。

犬を飼う人の認識として、散歩に行く前にトイレを済ませていく、そして万が一外で排せつをした場合には、当然のことながらきちんと処理をして頂きたいと思います。

 

飼い主さんの負担を減らす

犬が家で排せつを済ませる事が出来ないと、お散歩に出ないと排せつが出来なくなってしまいます。
そもそも、犬には家で排せつをするという概念がありません。
お散歩に行けない日には、犬は排せつを我慢しなければならなくなります。
老犬になったり、体の自由が利かなくなってしまった時に、寒い環境の中や痛む体で無理に散歩に行かなければならなくなってしまう可能性があります。
また、飼い主さんにも負担になってしまいます。

子犬のトイレトレーニング

【実践動画有り】新型コロナでお散歩出来なくても安心!犬の室内トイレトレーニング【初心者向け】

子犬は、トイレを我慢することはほとんど出来ないので、最初にトイレを我慢することから、教えていきます。

トイレトレーニングをするために用意するもの

■クレート

トイレを教えるために、プラスティック製のクレートを用意して下さい。
クレートのサイズは、ピッタリ目が理想です。
中で自由に動き回ることができるサイズだと、動いてしまうことによって代謝が上がり、中で漏らしてしまう可能性があります。
中で寝られる程度の、丁度良いサイズのクレートを用意して下さい。

■トイレを設置するためのサークル

サークルの中にトイレを設置しましょう。

ハウスのトレーニング

【実践動画有り】新型コロナでお散歩出来なくても安心!犬の室内トイレトレーニング【初心者向け】

トイレトレーニングの最初は、クレートトレーニングです。
犬が自分でクレートの中に入るようにするために、ハウスのトレーニングを行います。
「ハウス」と声を掛けて、クレートの中に入るように促します。

中に入ったらすぐに褒めてあげて、すぐに外に出してあげます。

入ってもすぐに出られるという認識を付ける事と、入ったら褒めてあげることで、クレートの中に入ると褒めてもらえると学習することが出来ます。

飼い主さんが犬をクレートの中に入れるのではなくて、犬が自分の意志で入る事を教えていきます。

中に入る時間の長さですが、最初は2~3時間くらいから始めますが、もし我慢が出来ない場合には30分~1時間程度の短い時間から始めましょう。

クレートの中に自分の足で入れるようになったら、クレートの中でトイレを我慢させます。
トレーニングを始める前に、犬のトイレの頻度や時間を日記形式で記録しておいてください。
1週間程度、記録して頂ければ、犬のトイレのタイミングを把握することが出来ます。

その後に、クレートトレーニングを開始しましょう。

クレートを使ったトイレトレーニング

【実践動画有り】新型コロナでお散歩出来なくても安心!犬の室内トイレトレーニング【初心者向け】

飼い主さんが「ハウス」の声かけをして、犬が自分の足でクレートに入り、扉を閉めたらトレーニング開始です。
日記を着けて頂くことによって、犬のトイレのタイミングが把握できていると思うので、トイレのタイミングになったら、犬をトイレに促します。
クレートの扉を開けて、まっすぐにサークルへ行けるようにします。
一度、フロアーに出してしまうと、室内に漏らしてしまう可能性があるので、直接サークルへ行けるようにして下さい。
サークルに入ったら、扉を閉めます。
犬にトイレを促すための、指示語を1つ決めて、繰り返しトイレを促しましょう。
「トイレ」「トイレ」と、何度も声を掛けてあげましょう。
トイレが成功したら、扉を開けて出てこれるようにしておき、成功して出てきたら、沢山褒めてあげて下さい。

フロアーでのトイレトレーニング

【実践動画有り】新型コロナでお散歩出来なくても安心!犬の室内トイレトレーニング【初心者向け】

犬がフロアにいる状態の時に、排せつをしそうだなと思ったら、サークルに促しましょう。
トイレの中に入れたままで、ひたすら排せつを待つという方法もありますが、犬がフロアに居る状態で、自らの足でサークルに行かせる必要があります。

■指示語を使って促す

トイレトレーニングを行う際に重要な事は、トイレの指示語です。
リードを付けた状態で、「トイレ」と声を掛けて、サークルに入らなければ、飼い主さんが促してあげるという行動を、何度も繰り返してください。
リードを噛んだら、辞めさせて下さい。
出来たら、とにかく沢山褒めてあげながら、何度も繰り返してトレーニングしましょう。
慣れてきたら、リードが無くてもサークルに入れるように、トレーニングを行って下さい。
最初からフリーな状態にしておくと、失敗しました、上手くいきませんで終わってしまうので、いつでも対処が出来る状態を作っておいていただきたいので、必ずリードは着けておいてください。
排せつをしそうな時には、リードをひっぱってトイレに行かせる、どこで催しても、必ずトイレに行くトイレに行かされるという認識を犬につけておくと、自然とクレートでトイレが出来るようになっていきます。
トイレが出来たら、きちんと褒めてあげることで、強化されていきます。

サークル内ではトイレが出来るのに、外では出来ないのはなぜ?

【実践動画有り】新型コロナでお散歩出来なくても安心!犬の室内トイレトレーニング【初心者向け】

質問:サークルの中に寝床とトイレの両方を設置しているのですが、サークルの中では上手にトイレが出来るのに、サークルの外に出ると失敗してしまいます。
どうすれば良いのでしょうか?

先ほどご紹介した方法で、トイレトレーニングを行って頂ければ、フリーの時にもサークルに戻るクセがついて、改善することができます。

どうすれば、犬はトイレに行きたくなるの?

運動をして代謝があがると、トイレに行きたくなりますが、どう運動させるかという事です。
別の動画【https://www.youtube.com/watch?v=6eIQ9sMpW4Q】で

ご紹介させて頂いているので、是非参考になさって下さい。

触れ合いでも、充分代謝を上げることが出来ます。
リードを付けたままでの、室内ウォーキングもお勧めです。
体を動かさないと、トイレに行きたくなりません。

また、仰向け抱っこにして、お腹を「の」の字にさすっってあげると、うんちが出やすくなります。
ご飯を食べた後や、水を飲んだ後にも、排せつをしやすくなります。
その時にトイレを促すと、成功しやすいでしょう。

クレートの中でトイレを我慢させましょう

【実践動画有り】新型コロナでお散歩出来なくても安心!犬の室内トイレトレーニング【初心者向け】

トイレトレーニングの際には、犬から目を離さない事を注意して下さい。
目を離したすきに、排せつをしてしまうと、何の対処も出来ません。

犬を見ていられない時には、トイレは我慢させましょう。
クレートの中で我慢をさせます。
10分でも20分でもクレートの中に入っていてもらって、徐々に時間を伸ばしていきます。
最終的には、お留守番の時間はずっと我慢させておいて頂きたいのですが、半日に1回はトイレに促して頂きたいと思います。
1日外出するからと言って、1日中クレートの中に入れておくと、犬は病気になってしまうので、最低半日に1回はトイレに促してください。

【実践動画有り】新型コロナでお散歩出来なくても安心!犬の室内トイレトレーニング【初心者向け】

月齢が低い、若い犬はあまり長い時間、排せつを我慢することが出来ないので、犬がどれくらいの時間であれば我慢できるのかを飼い主さんに判断して頂いて、考えながらトレーニングを行って頂きたいと思います。

もし、わからない事がありましたら、LINE@無料相談まで、直接ご相談ください。

【実践動画有り】新型コロナでお散歩出来なくても安心!犬の室内トイレトレーニング【初心者向け】

まとめ

本日は、室内トイレトレーニングの方法をご紹介しました。
お家の中でのトレーニングは1ヵ月くらいかかります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のための自粛期間中に、是非室内でのトイレトレーニングを行って頂きたいと思います。
愛犬の様子を見ながら、根気よくトレーニングを行って下さい。

 

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。