ドッグホテル 日中預かり 1000円 03-6240-0787

こんな簡単な方法でシャンプー後のドライヤーを愛犬が嫌がらなくなる!?

愛犬をシャンプーし終わり、いざ乾かそうとするとドライヤーを嫌がって暴れたり噛まれたりすることはありませんか?

ドライヤーを嫌がるワンちゃんはとても多いので困っている方も多いと思います。

そんなドライヤーを嫌がる愛犬をしっかりと乾かす方法ドライヤー嫌いを克服する方法についてご紹介いたします。

犬がドライヤーを嫌がる理由

実は愛犬がドライヤーを嫌がるのにはしっかりと理由がありますのでドライヤーを怖がる理由をご説明します。

ドライヤーを嫌がる理由

  1. 身体を乾かすのが怖いと思っている。
  2. 必死になり黙々と乾かしているので緊張し、警戒する。
  3. 周りの騒音や環境がいつもと違うので落ち着かず、警戒する。

このような理由でシャンプーが終わりタオルで優しく体を拭いてあげ仕上げにドライヤーで乾かして綺麗にしてあげよう!と思っても愛犬がドライヤーを嫌がってしまう。その理由は実はドライヤーにあるかもしれません!

嫌がられると無理に乾かすのも愛犬に悪いと思うし、でも乾かさないと風邪をひいたりしてしまう。

このようなモヤモヤした気持ちになりますよね。

では愛犬がドライヤーを嫌がらなくするにはどうすればいいでしょうか?

愛犬がドライヤーを嫌がらなくするには

身体を乾かすことが怖くないということを教えてあげる。

よくあるのが、身体を乾かすのを怖がっているという事です。

ドライヤーの大きい音と共に勢いの強い熱風がでることによって乾かすのですが、私たち人間は美容院などでも髪の毛を乾かしてもらうことがおおく、慣れているのでなんてことはないですが、ワンちゃんにとってはいきなり大きい音と熱風がでてきてビックリしてしまいます。

なので身体を乾かすという行為は自分に危害を加えるモノではないということを認識させてあげることが大事なのです。

  • 熱風を出していない状態でドライヤーを身体に当てて怖くないことを認識させる
  • 嫌がるうちはなるべく遠い距離から熱風を当ててあげて、風が当たることを認識させる
  • 慣れてくると徐々に近づけていき、ドライヤーで乾かしてあげる

 

このようにステップを踏んでドライヤーは怖くないモノだ。と認識させることによってトドライヤーは大丈夫、安全なモノだ、と理解させましょう。

このようなあまり温度のでないドライヤーだと熱すぎる心配はないのでこういったドライヤーをおすすめします。

不安な要素を取り除いてあげる

また環境にも注意してあげることも大事です。

乾かしやすいように机の上などの高いとこに愛犬をのせて乾かしたり、テレビの雑音や洗濯機の音など周りの環境音が賑やかな所で乾かしたりしていませんか?

私たち人間でも高い所は怖く、賑やかすぎるところも集中力が保てなかったりと周りの環境で結果が変わるということがあります。

ドライヤーを嫌がる場合も同様で、乾かされるのが好きでないうえに、高い所にいるし周りの環境音が賑やかすぎると集中できず、ストレスが溜まります。

そうなると一番近くで大きい音を出しているドライヤーが悪いモノだ!と認識してドライヤーに吠えたり噛んだりすることがありますので、周りの環境にも気を使い不安な要素を取り除いてあげましょう。

シャンプー時にも注意が必要


シャンプーをするときも優しく扱ってあげましょう

シャンプーする時に力いっぱいゴシゴシ洗ったり愛犬に無理な体制を取らせたりしていませんか?

シャンプー時にも注意が必要で、嫌がる体制やシャワーの温度など気に入らないことがあるとシャンプーそのものが嫌になります。

そうなるとシャンプーした後は乾かさないといけないので乾かすという行為すら嫌になるのです。

なのでシャンプー時にも愛犬の事を思い、優しく丁寧にシャンプーをしてあげてシャンプーは気持ちがよく嫌なことではないとうことを認識させてあげましょう。

常に声をかけてあげる

シャンプーをするときに集中してつい無言になり、黙々と洗いがちですがたまに愛犬に声をかけてあげることも必要です。

犬は人の気持ちを汲み取ることに長けているので飼い主様が無言で黙々と身体を洗っていると怒っているのかな?なにか悪いことをしたかな?と思う子もいるので、なるべく声をかけてあげてリラックスさせるようにしましょう。

シャンプーは怖くないことを教えてあげる

シャンプーを嫌がるということはその後のドライヤーも嫌になるという事なのでシャンプーは怖くない、危なくないという事を認識させてあげましょう。

嫌がったりした場合に無理矢理シャンプーをしたり、雑にシャンプーをするとトラウマになる原因にもなりますので極力優しく丁寧に扱ってあげましょう。

シャンプーが終わったら褒めてあげる

シャンプーは私たち人間も大変ですが洗われている愛犬も実は大変でストレスを貯めてしまう子もいます。

なのでシャンプーが終わるたびに愛犬を褒めてあげることも大事になってきます。

犬は褒められるのが大好きで飼い主様のために頑張ろう!と思ってくれる動物なので褒めてあげて次の乾かす工程に進むとスムーズに乾かすことができるはずです。

 

まとめ

愛犬がドライヤーを嫌がるにはちゃんと理由があります。

私たち人間に置き換えても苦手なモノや嫌いなモノにはちゃんと理由がありますね。

それと同じで愛犬が嫌がる理由を探ってあげて原因を解決してあげると、ドライヤーを嫌がる事がなくなりスムーズに乾かすことができるので飼い主様と愛犬の両方が気持ちよく終われるようになります。

今現在、愛犬がドライヤーを嫌がって困っているという方はぜひお試しください。