ドッグホテル 日中預かり 1000円 03-6240-0787

犬のトリミング料金はいくら?犬種によって値段に違いはあるの?

犬のトリミング料金はいくら?犬種によって値段に違いはあるの?

愛犬をトリミングに連れて行きたいけど、トリミングサロンをどうやって選んだらよいのか、悩んでしまいますよね。
特に気になるのは、トリミングの料金ではないでしょうか?
犬種によって、トリミングの料金は異なるのでしょうか?
愛犬を清潔に、そしてより可愛くするトリミングの料金について、ご紹介します。

トリミングサロンでは何をしてくれるの?

トリミングは、犬の被毛を整える事だと思っている方も多いのではないでしょうか?
もちろん、犬の毛をカットして、愛犬をより可愛くしてくれます。
それだけではなく、トリミングは犬の健康維持のために、大きな役割を果たしています。
内容は、トリミングサロンによって異なりますが、シャンプー、カット、ドライヤーはどのサロンでも行います。
耳掃除、爪切り、肛門腺絞り、ひげカット、足先バリカン、歯磨きなども、ほとんどのサロンで行っています。
天然温泉やオーガニックシャンプー、ハーブパックなどのオプションを用意しているサロンもあります。
トリミングを行うことで、皮膚の近くの湿度を下げて、ノミやダニなどの害虫を防いだり、皮膚を清潔に保つ効果を得ることが出来ます。
トリミングは、長くなった毛をカットすることで、足が滑ってケガをするリスクを下げたり、皮膚の近くの湿度を下げて、ノミやダニの予防など、健康維持のために重要な役割があります。
毛をカットすることによって、体温を下げることが出来るため、熱中症予防にも効果があります。

トリミングの主な3つのコース

シャンプーコース

シャンプーコースは、シャンプーのみを行うコースです。
シャンプーだけをお願いしたい時や、カットが必要ない犬種が利用するコースです。
多くのトリミングサロンでは、シャンプーコースの中に爪切りや足裏の毛のカットがセットになっています。
コースの内容はサロンによって異なるので、詳しい内容は確認することをお勧めします。

シャンプーカットコース

シャンプーカットコースは、シャンプーコースにカットをプラスしたコースです。
カットは、全身を行います。
もし、カットは全身ではなく、部分的にお願いしたいという場合には、シャンプーカットコースではなく、シャンプーコースにオプションの部分カットをプラスすることをお勧めします。
シャンプーカットコースは、2~4時間程度の時間がかかります。
シャンプーと顔周りだけカットをお願いしたい場合など、時間の短縮にもなります。

オプション

オプションの種類は、トリミングサロンによって異なります。
主に、顔カットやひげカットなどの部分的なカットや、爪切りや足裏のカットなど、小さなお手入れが設定されています。

トリミングサロンの料金設定

トリミングの料金は、犬種ごとに設定されている事がほとんどです。
小型犬より中型犬、中型犬よりも大型犬、大型犬より超大型犬と、大きくなるほど料金が高くなります。

小型犬

■シャンプーコース

チワワ 3500円~
ミニチュアダックスフンド・ヨークシャテリア・パピヨン 4500円~
パグ・ポメラニアン・トイプードル・ビーグル 5000円~

■シャンプーカットコース

チワワ 4700円~
ミニチュアダックスフンド・ヨークシャテリア・パピヨン 6000円~
パグ・ポメラニアン・トイプードル・ビーグル 6500円~

中型犬

■シャンプーコース

柴犬・スピッツ・コーギー 6600円~
コッカースパニエル・シェットランドシープドッグ 7200円~
ボーダーコリー 7700円~

■シャンプーカットコース

柴犬・スピッツ・コーギー 8800円~
コッカースパニエル・シェットランドシープドッグ 9500円~
ボーダーコリー 10000円~

大型犬

■シャンプーコース

ラブラドールレトリーバー 10000円~
ゴールデンレトリーバー 11000円~
スタンダードプードル 13000~

■シャンプーカットコース

ラブラドールレトリーバー 13000円~
ゴールデンレトリーバー 15000円~
スタンダードプードル 20000~

トリミングに追加料金が発生する事がある

トリミングの料金は、犬種や犬の大きさによって異なる事をご紹介しました。
ご紹介した金額は、一般的な金額で問題なくトリミングを行う事が出来た場合に設定された料金です。
実は、料金が加算されてしまう事があります。
犬の状態が悪い場合には、追加料金が発生してしまうのです。

毛玉処理

犬に毛玉が多かった場合、毛玉処理が必要となります。
その場合には、毛玉処理の料金が追加されます。

犬が暴れた場合

普段はおとなしい犬でも、初めて会うトリマーさんやその場に慣れずに、暴れてしまう場合があります。
暴れてしまうと、担当するトリマーさんが数人になってしまったり、時間がかかってしまうなどの理由から、追加料金が発生する場合があります。

ノミやダニがいた場合

ノミやダニなどの寄生虫がいた場合には、駆除処理のための追加料金が発生します。

その他

犬のトリミングサロンのほとんどは、HPなどに料金が出ていますが、問題なくトリミングが出来た場合の価格です。
皮膚が弱い犬だったり、何かトラブルが発生してしまった場合などは、追加料金が発生しますので、ご注意下さい。

 

まとめ

犬のトリミング料金は、犬の大きさや犬種によって異なります。
また、追加料金が発生する場合があるので、注意が必要です。
実際にトリマーさんが犬の状態を見てみなければ、追加料金の発生の有無はわかりません。
トリミングサロンを利用する際には、トラブルを避けるためにも、トリマーさんにきちんと相談をしてから利用することをお勧めします。