ドッグホテル 日中預かり 1000円 03-6240-0787

愛犬の夏バテ防止に手作りごはん!夏バテ防止レシピ

犬は、暑さが苦手です。人間よりも平熱が高く約38.5度前後なのですが、体温をコントロースすることが上手く出来ません。なぜなら、人間は汗をかいて体温を下げることが出来ますが、犬は肉球にしか汗腺がなく、汗による気化熱で体温を下げることが出来ないからです。暑さで体力が奪われてしまい、夏バテになってしまう危険性が高いのです。そこで、今回は犬の夏バテ防止メニューをご紹介します。

夏バテ防止におすすめの食材

暑さで弱った体をそのままにしないで、飼い主さんの愛情たっぷりの手作りご飯で疲労を回復させてあげましょう。

おすすめ食材1.豆類

疲労回復に効果的な食材のひとつは、豆類です。
豆製品は、植物性たんぱく質が豊富で低カロリーと、とても優秀な食材です。また、疲労回復効果絶大のビタミンB1や食物繊維も豊富です。
ただし、絶対に生で食べさせないで下さい。豆を喉につまらせてしまう危険があります。また、豆類に含まれる「トリプシンインヒビター」という成分は、犬は消化しずらく、過剰摂取してしまうと、下痢や嘔吐などの症状が出る場合もあります。

おすすめ食材2.鶏ささみ

犬の健康食材としては有名な鶏のささみは、夏バテ防止にも効果的です。
鶏のささみには、たんぱく質が豊富です。必須アミノ酸のバランスが良いため、おすすめの食材です。
他にも、ナイアシンが含まれており、これは皮膚や粘膜の強化に効果的です。糖質や脂質の代謝促進効果もあるので、肥満防止にもなります。

鶏ささみには。血行促進効果があります。エアコンの効いた室内にいて、知らないうちに消化機能が低下している可能性があります。そんなお腹にやさしい食材です。

夏バテ防止メニュー

鶏ささみと枝豆の豆乳パスタ

高たんぱく低カロリーの疲労回復メニューです。

食材

枝豆・・・40g
鶏ささみ・・・1/2本
豆乳(成分無調整)・・・40g
パスタ・・・40g

作り方

1.パスタを食べやすい長さに切ってから、表示通りの時間茹でます。
2.枝豆を5分程度ゆで、さやから出しておきます。
3.鶏ささみを茹でて、食べやすい大きさに裂きます。
4.枝豆と豆乳をミキサーやブレンダーなどを使って、スープ状にします。
5.お皿にパスタと鶏ささみを盛り付けて、スープをかけたら出来上がりです。

鶏ささみと枝豆のチーズリゾット

枝豆の緑とトマトの赤で彩りも抜群の夏バテ防止メニューです。

材料

鶏ささみ・・・1/2本
枝豆・・・40g
トマト・・・40g
ご飯・・・40g

カッテージチーズ・・・少々

作り方

1.枝豆を5分程度茹でて、さやから外しておきます。小型犬に与える場合には、少し小さく砕いておきましょう。
2.鶏ささみを茹でて、食べやすい大きさに裂いておきます。
3.トマトは食べやすい大きさに切っておきます。
4.1~3の食材とごはんを鍋に入れて、少し煮込みます。
5.お皿に移して、最後にチーズを入れたら出来上がりです。

まとめ

人間も犬も、健康な体を維持するには、「食事」「運動」「睡眠」が大切です。特に、暑さで体力を奪われる時期には気を付けたいものです。疲労がたまらないように、食事面でもしっかりとサポートしてあげて、元気に夏を乗り切りましょう!