ドッグホテル 日中預かり 1000円 03-6240-0787

初めての犬!犬が我が家にやってきた!初めての人向けの犬の飼育グッズ

愛犬と一緒に受講するドッグトレーニングから、犬のしつけ、お散歩代行、LINE無料相談、ドッグホテル、ドッグ幼稚園、世田谷を中心に東京23区、神奈川、埼玉へ出張ドッグトレーニングサービスを提供しております。

はじめて犬を受け入れる飼い主の方は、何をどうしたら良いのか戸惑ってしまうかもしれません。そこで、初めて犬を飼い始めた飼い主さんにやって頂きたいことや、最初に買いそろえたい物などをご紹介します。

初めての人向けの犬の飼育グッズ

ペットショップやブリーダーで犬を購入する際に、初めての方に勧められる飼育グッズをご紹介します。

サークル(大)
ドライフード
粉ミルク、栄養剤
消臭スプレー
ドライシャンプー
トイレシート
トイレトレー(トイレシートのズレ防止グッズ)
ウォーターボトル
クッション
おもちゃ
お手入れセット(爪切り、スリッカーブラシ、コーム(櫛)、止血剤、歯ブラシ、歯磨きシート、歯磨きジェル)などなど。

中には、おもちゃで遊ばない犬や、クッションなども使わない場合もありますが、まずはご紹介したセットをすすめられます。すぐに使わない物や日常的によく使うものなど分けて、きちんと保管場所を決めておくと良いでしょう。

くつろぎスペース作り

犬を受け入れたら、まずは犬のくつろげる場所「居場所」を作ってあげましょう。サークルを組み立ててその中にクッションを置き、くつろげるスペースを作ってあげます。サークルの中にはトイレの設置も行いましょう。また、犬は水分不足になると病気になる可能性もあるので、お水も中に入れてあげましょう。
我が家とはいえ、犬にとっては新しい場所です。最初は落ち着かずグルグル歩き回ったり、臭いを嗅いだりするかもしれませんが、しばらくすると落ち着きます。

家に迎え入れてから1日~3日は、なるべく触ったり遊んだりしないで、サークルの中でゆっくりさせてあげてください。特に、子犬の場合には強いストレスを感じてしまう可能性があります。犬がやってきて、嬉しくて触れたくなってしまうかもしれませんが、ストレスは病気の原因にもなるため、十分注意しましょう。

まとめ

犬を家に迎え入れたその日から、必ず居場所を作ってあげましょう。ケージの中に、クッションや毛布などを入れて休む場所と、トイレの場所を作りましょう。特に、家に来てから1日~3日間は、ゆっくりさせてあげて下さい。かわいくて触れたい、遊びたいという気持ちはわかりますが、まずはケージの中で休ませてあげましょう。