ドッグホテル 日中預かり 1000円 03-6240-0787

10月4日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で犬の専門家として生声出演

10月4日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、犬のしつけ専門家からの意見というコーナーで、代表、川島トレーナーが生声出演致しました。

今回の事例、大人しい犬が突然噛んでしまう事は、珍しいことではなく、メディアに取り上げられてないだけで、シチュエーションは様々ですが日々起こっていることです。
愛犬家の方は、他人事と思わず、身の回りを確認する良いきっかけになればと思っております。

9月末に犬を散歩させていたところ、愛犬が見知らぬ男性に連れ去られてしまったという常識ではちょっと考えられない出来事です。

放送内容

  札幌市内の公園で、小型犬トイ・プードルに女の子が手を噛まれ、怒った父親が犬を連れ去る騒ぎがあった。飼い主の女性がツイッターで行方がわからなくなっていると投稿し、やっと見つかった。

9月30日(2019年)の午後6時頃、女性はトイ・プードル(4歳オス)と散歩に出かけ、首輪をつけていたが、足に怪我をしていたため、胸に抱いてベンチに座っていた。そこへ2、3歳の女の子が近寄ってきて、犬に触ったところ、犬が手を噛んだ。

https://www.j-cast.com/tv/2019/10/04369276.html

トイプードルはよく噛む犬種ではない

トイプードルは気性が荒いわけではない よく噛む犬種ではない

トイプードルは

  • 気性が荒いわけではない
  • よく噛む犬種ではない
注意

基本的には好奇心旺盛で人懐っこいく、愛想も良いのでとても飼いやすい犬種です。
その子の育った環境などによって、性格や気性が異なる為、攻撃的な子も見受けられます

(※どの犬種でも変わりません)

飼い主を守ろうとしていたり飼い主が抱っこしていることによって
強気になるワンちゃんちゃんがいることもあります。

飼い主に抱かれている犬は、他人から触られると噛み付きやすい傾向があります。

これは、様々な原因が考えられますが「防衛本能」が大きく関係しています。
・身の危険を感じている
・群れ(家族)を守ろうとしている
・突然の出来事にビックリして/反射的に  など

犬自身に悪気は全くなく、今まで学んできた知恵と、本能のままに行動を起こしています。
よって、飼い主は他人に触らせる時は、十分に注意をする必要があるのです。

犬に興味を持ち、触れ合いたい気持ちは分かりますが、
突然知らない犬・人に触られたらビックリしてしまいます。

他人の犬と触れ合いたい時は、まず飼い主に“触っても良いですか”と必ず確認を取ってください。
好奇心旺盛な子供には、動物の可愛さだけではなく、怖さや注意点なども一緒に教えておく必要があります。

トイプードルに限らず、 通常業務で、飼い主さんから犬をお受け入れする際も、直接受け取ると噛みにくるワンちゃんも時折います。 抱かれている犬は、他人から触られると噛み付きやすい傾向があります。 また今回のワンちゃんは足を怪我していたため、ストレスもあった可能性もあります。

今回の事例は、珍しいことではなく、メディアに取り上げられてないだけで、シチュエーションは様々ですが日々起こっていることです。
愛犬家の方々は他人事と思わず、身の回りを確認する良いきっかけになればと思っております。

まとめ

犬自身に悪気は全くなく、今まで学んできた知恵と、本能のままに行動を起こしています。

トイプードルは、気性が荒いわけもなく、よく噛む犬種ではない
飼い主を守ろうとしていたり、飼い主が抱っこしていることによって
強気になるワンちゃんちゃんがいることもあるそうです。
抱かれている犬は、他人から触られると噛み付きやすい傾向があります。
怪我しているワンちゃんは、ストレスを抱えているので、より注意が必要。